FC2ブログ

マイナーチェンジ  ~チェロレッスン #77~

2012.10.20 23:13|Cello Lessons
p8_1.gif
spacer.gif
    チェロ歴 : 3年8ヶ月(2009年2月14日~)
    現在の教本 : 
      ・J.S.バッハ 無伴奏チェロのための6つの組曲(ベーレンライター版)
      ・ドッツァウアー 113の練習曲第 2 巻(IMC版)
      ・ゴルターマン チェロ協奏曲 第4番 (IMC/クレンゲル-ローズ編)
spacer.gif
p8_2.gif

前回から3週間ぶりのレッスン――ですが、あれ?お久しぶり感がない、と思ったら、演奏会で先週も先々週もお会いして、お話もしていたのでした。

ただ、楽器の方はそんな間にマイナーチェンジ。
今年前半にテールピースをプラスチック→ローズウッドに変更したのですが、7月にアジャスター部分が破損(弦を引っかける部分が折れた)。
それでしばらく元のプラスチックに戻していたのですが、つい先日、再度ローズウッドに戻りました。

プラスチックの時よりも音の粒が際だつ感じで、優しい音色から幾分ソリスティックに変わったという感じがします。
先生にも弾いていただいたのですが、音量も出てる感じとのこと。


先生に弾いていただいている間、相棒さん、超ドヤ顔でした……(ホントにねー、あなたはねー、いいですよ、もう)


●無伴奏3番 ジーグ(2回目)
練習していないわけではないのに、逆行しているような気さえする今日この頃。
・21小節目からの移弦はキレイにできている。
→ある時からぽーんと突然できるようになるタイプなので、引き続き地道にやること。
→次回:引き続き

●ドッツァウアー 38番(1回目)
・11小節目からの↑↓でのスタッカートの時、アップの発音に注意

いきなり先生が。
「つまんないよねえ、ドッツァウアー止めようか」。
他の生徒さんもドッツは結構まったりーとのことで、「仕事帰ってきて練習しようにも、これだとやる気でないよね(苦笑)」。結構上手なIさんでも、なんとかやってはくるけれど、それが上手く曲に反映できてるかというとそうでもないと。

で、次のエチュードを模索することに。
でも、コレはやりたい、と先生が仰ったのが49番。

→次回:38番7段目まで&49番譜読み。

●ゴルターマン 4番 1楽章(4回目)
譜読みできているのは、Tempo I後14小節目くらいまで。
・譜読みできているところは概ね問題なし。
・そこから1楽章最後までも、また一緒に弾いていただいて、先生が弾くのから落ちないから、「もう大丈夫だよね?」。はい。
・今の段階で、表現的にもどう弾きたいかがわかるので問題ない。
→次回:1楽章通し

●ゴルターマン 4番 2楽章(序)
・冒頭部分一緒に弾いていただいて。「あ、弾けそうだね」。
・中盤(#5つの部分)わりと素直にそのまま弾けば問題ない。軽く一緒に弾いていただく。
・中盤(#5つの部分)の21小節目のFisは、1でもいいし、弾ければ(楽譜の指示通り)親指で。
→次回:2楽章譜読み

年内にゴル4、制覇できちゃう!?

~・~・~

発表会の曲も探さないとだし、他にも諸々練習しなきゃ、な曲もありますが、楽しんでいけますように。
秋は毎年情緒不安定になりがちなので、忙しくして考える暇もなく乗り越えちゃえ、と思っています。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

関連記事

コメント

非公開コメント

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【マイナーチェンジ  】

    チェロ歴 : 3年8ヶ月(2009年2月14日〜)    現在の教本 :       ・J.S.バッハ
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
チェロの練習記を中心に音楽記その他モロモロを綴ります。
基本的にぐうたらです。

ピアノ:
ピアノ歴X年。ブランクありの再開組。の、またお休み中。

チェロ:
チェロ歴4年(2009年2月~)

ぐうたらながら、チェロ弾いてます。

応援よろしくおねがいします(励みになります)
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード