FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンウィーク  ~チェロレッスン #70~

2012.05.06 23:18|Cello Lessons
p7_1.gif
spacer.gif
    チェロ歴 : 3年2ヶ月(2009年2月14日~)
    現在の教本 : 
      ・J.S.バッハ 無伴奏チェロのための6つの組曲(ベーレンライター版)
      ・ドッツァウアー 113の練習曲第 2 巻(IMC版)
      ・ローブ「Scales and Arpeggios」(Gerard Billaudot)
      ・グリーグ インテルメッツォ (Henle版)
      ・メンデルスゾーン 無言歌 (IMC/クルツ編)
spacer.gif
p7_2.gif

ゴールデンウィークも、終わりです。
今年は、LFJも回避し(というか、前売り時にプログラムを解析!する余裕が皆無で……)、用事もあまり入れなかったので、「休養」という感じの連休でした。

一大イベントは、毛替え!
秋に替えましたが、わりと伸びたなぁという印象もあり、いそいそと出かけてきました。
新しい毛はしなやかで、弾きやすいです。楽しい。

ということで、あっという間に5月。発表会まであと2ヶ月です。

~ * ~ * ★ * ~ * ~

●無伴奏3番 クーラント
発表会までは本格的に取り組むということではなく、あくまで指慣らしとして「練習事に1回は弾きましょう」という先生。
ということで、前回同様、指慣らしとして、特に多くのご指摘はなく、淡々と。

●グリーグ インテルメッツォ
●メンデルスゾーン 無言歌

難しいと感じる箇所は前回と変わらず。先生が「全体像はできているので、あとは細かいところ」と仰るとおり、弓の使い方や、音程を着実にこなすしかない感じ。
私自身がもっと手慣れてこないと、また次のステップに進めない感じがします。
ただ、8割方暗譜しているので、細かいところに神経を回せるようになってきたかも。

発表会で弾くこの2曲は、前者がどこか昏さを帯びた曇天のようなイメージで、後者は対照的に晴れやかな感じにしたいのですが、昏い音がまだ全然上手く出せない……。
逆に、後者の方は、前者よりは形になっている。。

丁寧に練習して行くのみ、です。

~ * ~ * ★ * ~ * ~

先生と話し込んで色々面白い話もあるのですが、なかなか書ける内容でないのが恨めしい。。

淡々と頑張ります。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
関連記事

コメント

非公開コメント

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
チェロの練習記を中心に音楽記その他モロモロを綴ります。
基本的にぐうたらです。

ピアノ:
ピアノ歴X年。ブランクありの再開組。の、またお休み中。

チェロ:
チェロ歴4年(2009年2月~)

ぐうたらながら、チェロ弾いてます。

応援よろしくおねがいします(励みになります)
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。