FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欧州物語2011 Vol.3 いろいろ発生

2011.11.15 15:47|travel_2011
うらら@パリです。

今日は朝ご飯食べたら即行で移動なので、短めに。

パッキングが終わって、朝ご飯までにはもうちっとだけ時間が。

* * *

朝ご飯をうはうは食べて戻ってきて、さあ出かける準備しよーっと、と思ったら会社からメールが。

な ん か 緊 急 対 応 入 っ た っ て。

つーか、私の休み明けまで待ったって……という案件なのに、頼んできた方は「どうしても」と。
なんだかなぁ。
ということで、遠くパリからお仕事をリモートコントロール。

1時間程度で終わりましたけど、結構苦笑いな出来事でした。
もうありませんように……。

* * *

作業完了したのを確認して、外出スタート。

馬鹿と煙は高いところが好きなので、モンマルトルの丘に行くことにしました。
石畳で急な坂道を登るのは結構しんどい……。
そして当地では、画家さんたちが、「似顔絵描くよ、安くしておくよ」と次々声を掛けてきて鬱陶しい!
自分の顔描いてもらっても嬉しくない。

サクレ・クール寺院の内部を見学した後(写真不可で残念!)、300段の階段を上るというDomの上へ。
ブーツなので一瞬躊躇しましたが、行ってみることにしました。
馬鹿と煙は~(以下略)

遠方が霞んでいましたが、パリの街を一望できました。
画像はまたいずれ。


石畳の坂道と階段の上下で結構足をやられ、街を少しふらついて街中に戻ることにしました。
そして、サン・ラザール駅の近くにあるスタバで休憩。
スペース広くてのんびりできました。
スタバのコーヒーが美味しいかどうかはともかくも、濃さはこのくらいの方がいいです……。
フレンチは私にはホントストロングすぎて。

で、何故、寄り道がサン・ラザール駅の近くかというと、この近くに楽器街があるのです!
ちょうど昼休みの時間に被ってしまったせいか、閉まっているお店も多かったのですけど、弦楽器専門店、管楽器専門店、ピアノ専門店、楽譜屋といろいろありました。まあ、開いてたって入る勇気ないし(笑)
楽器持った方とも、流石によくすれ違いました。

その後は、また中心部をふらついてみたり。
お腹が空いたので、ランチしたり(基本、夕食抜きのためランチはかなり遅め)。

パリ最終日にして、ようやくおみやげをちょっとだけ買ったり。
軟水のペットボトルをようやく見つけたり!


夕方から胃腸の調子が良くなく、迷ったのですが、行きました!
オペラ・バスティーユ、ヴェルディ「運命の力」初日です!

バスティーユの方は服装結構カジュアルと聞いていたのですが、それでも初日なので心配してました。
が、杞憂でした。
そもそも月曜日だから会社帰りの人もおおいわけで、まあ、そういう格好でした。

しかし長い。
7時開演、上演予定3時間20分でしたが、10時50分になっても終わらない。
胃腸の調子もまだ良くなかったので、アンコールの途中で抜け出しました。

そのせいか、オペラ座前でタクシーも拾え、わりと安心してホテルに帰れました。
乗り替えなしで最寄り駅まで行けるとはいえ、やっぱりタクシーの方が楽ですしね。
お値段は9.1ユーロでしたが、チップで端数を渡しました。
慣れてきた(笑)

と、そんなパリでした。
さて、移動です。


にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
関連記事

コメント

非公開コメント

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
チェロの練習記を中心に音楽記その他モロモロを綴ります。
基本的にぐうたらです。

ピアノ:
ピアノ歴X年。ブランクありの再開組。の、またお休み中。

チェロ:
チェロ歴4年(2009年2月~)

ぐうたらながら、チェロ弾いてます。

応援よろしくおねがいします(励みになります)
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。