FC2ブログ

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨ニモ負ケズ楽器ノ重サニモ負ケズ  ~チェロレッスン #60~

2011.10.22 23:51|Cello Lessons
uptonow_ver3_1.gif
    チェロ歴 : 2年8ヶ月(2009年2月14日~)
    現在の教本 : 
      ・J.S.バッハ 無伴奏チェロのための6つの組曲(ベーレンライター版)
      ・ドッツァウアー 113の練習曲第 2 巻(IMC版)
      ・ローブ「Scales and Arpeggios」(Gerard Billaudot)
      ・エクレス ソナタ (SIMROCK版)
uptonow_ver3_2.gif

また、↑のup to nowのラインを新調しましたっ!
雨だったしぃ、と思ったのですが、長靴があんまり可愛くない……がびーん。まあいいや。

ということで、不安定な天候の中、前回から2週間ぶりのレッスンです(そして記事は一つ前。サボりすぎ!)。
雨ニモ負ケズ楽器ノ重サニモ負ケズ他人の胡乱ソウナ視線ニモ負ケズ。

レッスンの前。弦楽アンサンブルでヴィヴァルディの「調和の霊感」11番をやっているという話をしたら、先生の譜面台に11番の楽譜が!
ちょうど今度やるとのことで!
なんたる偶然!
素晴らしい偶然!
ということで、ちょっと悩んでいた箇所をところを教えていただきましたヽ(^。^)丿

●無伴奏1番 ジーグ
アウフタクトの音の発音を歯切れ良く、ということで弾き直してOKでましたヽ(^。^)丿
昨晩までそれほど出来が良くなかったとは言えない(化けたのは実は今朝弾いているとき)。

●無伴奏3番 アルマンド
難しい感満載で、練習も7小節目で止まってしまう(重音ェ……)。
一緒に大まかに譜読みさせていただく。

→N E X T : 3番アルマンド譜読み<とりあえず前半きちんと弾けるように> w('Д')w

●ドッツァウアー 35番(2巻)
1巻ラスボスとの闘いを回避したので、2巻35番へ。
「前半しかできてません」と自己申告して、とりあえず最後までやってみようということで(だから後半初見ですってば……)してみたら、先生は笑って「前半は大丈夫だね」と笑うのでありました……。
・<後半>D線内でのポジション移動の確認と慣れ

→N E X T : 35番後半
→N E X T : 37番譜読み w('Д')w
 ※36番は中の上のボスなのでとりあえず回避と先生と決めました(先生もこれはどうしてここに……と呟く難易度のため)。
  弾いていただいたら妙に綺麗な曲で、うっとりしましたが。

●Scales and Arpeggios C-durのスケール
とりあえず3オクターブで行きましょうと(4オクターブやってもいいけど、くらいなレベル)。
3オクターブ弾ければ、協奏曲とかじゃない限り大丈夫だから、と言われ、や、今やってるエクレスにその上出てきてますけど、とは何となく言えませんでした(ヲイ)。
・2音スラーで3オクターブのスケールを上下に、滑らかに。

→N E X T : 引き続きC-dur、今度は4音スラーで。

●エクレス ソナタ 1楽章
・前半はもうほぼOK
・後半を仕上げる
・弓は圧力を掛けずに量は使う(なるべく駒寄りで)

●エクレス ソナタ 2楽章
1楽章とは変わってアクティブな2楽章。しかしほとんどできずに一緒に譜読みしていただく感じで進行。
・やはり最初のレ→ソシソの和音への移動が肝
・A線D線の移動が激しいので、慣れる

→N E X T : 1楽章仕上げ
→N E X T : 2楽章前半をきちんと弾けるように w('Д')w


┐(´∇`)┌ 。oO(こなせるのかナ…)

~・~・~

そして、弓を忘れていった馬鹿者は、先生が買ったばかりの弓(私のと同じ制作者さんの弓)をお借りしました。ううう、大馬鹿大馬鹿大ばかぁぁぁ。

今回1時間じっくり弾けてでもちょっと嬉しかったです。
出てくる音に個性はあるのですが、操作に違和感がなくて、弾きやすさも変わらない。
ちょっと感動してました。

~・~・~
あと、先生の元に届いた見本のCDを聴かせていただいて、どのパートでこの辺ソロだったとか聞けました!うふー。発売日が楽しみすぎる!
~・~・~


こうやってレッスン記を書いていると、改めて盛りだくさんな内容にびっくり。
自宅帰ってぐったりしちゃうわけです。。。

自宅で練習するのも、だんだん高くなるハードルに、当然ながら付け焼き刃では太刀打ちできなくなってます。
だから余計に練習する時間が必要なのに、仕事から帰ってくると「気軽に」弾けないプレッシャーもあって、「疲れてるから」と自分に言い訳して練習しないことも。
ダメなのにね、それじゃ。
少しずつでもやっていれば、今朝がそうだったのですけど、昨晩できなかったことが、不意にできるようになっていることもある。
レッスン前という火事場の馬鹿力もあるのでしょうけれど、でも、まったくやっていなかったら火事場でも力はでないわけで。

やっぱりちょっとずつでも、練習していてできなくて凹んだとしても、でも、やっぱりやらないと実りはない。

レッスンもトータル60回目(途中で先生変わってるので)。
このレッスン記も1回目から書いているわけではありませんが(というかブログ始めたときには8ヶ月目だった……って、もうすぐこのブログ3周年か!)、改めて読んでみれば、全然違うことやっているわけですもんね。
加えて、楽器も、弓も、今とは違うし(^^;;

壁にぶつかったとき、しんどいとき、直近ではなく少し前のことを振り返ってみるのもいいのかもなって思いました。

人と比べるものでもないし、夢も人それぞれ。
やっぱり楽しいし、好きだなって。
好きなことをやれることは幸せだなと。

震災があり、政治経済色々不安な事も多いです(Twitterでは結構政治に関して呟いてますけれども……)。
仕事だって、苦しいことも多い(席の近い人たちは皆、私も含めて、仕事中の独り言が増えてます。ううう)。
極力表に出すまいと思いつつも、人並みに(?)悩みもします。
でも、今の生活にチェロがあって、嬉しいと、素直に思える。
チェロで苦しむこともありますけどね!(笑)

ま、まとまらないまま、そんなこんなの60回目でした。

にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ

関連記事

コメント

おはようございます♪

おはようございます。

本当に盛り沢山なレッスンですね!!
この量を1時間でこなされているのですか??
すごいです!!

私も、練習しなきゃと思いつつ、
寝坊して練習時間が取れなかったり、
ついついサボッてしまったりが多いです;

とにかくの目標は、毎日チェロに触ることにしようと思います(笑)

Re: おはようございます♪

■ちぃさま
レス遅くなってすみません。
はい、本当に1時間でやってます。
宿題はこなせておりませんが、こなせてなくて怒られることはありませんが、レッスンは濃いと思います。
たぶん(他の方のレッスンをあまり知らないので)。

弾かない日が続くとどんどん弾けなくなるのわかっているのに、やっぱりサボっちゃうんですよねぇ……。
でもそれで自分を責めて、楽器弾くことが楽しみじゃなくなってもいけないので、そこは適当(適度)に、とは思っています。
ホントに最近、難しいから余計に逃げたくなってしまって……(^^;;

非公開コメント

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

うらら

Author:うらら
チェロの練習記を中心に音楽記その他モロモロを綴ります。
基本的にぐうたらです。

ピアノ:
ピアノ歴X年。ブランクありの再開組。の、またお休み中。

チェロ:
チェロ歴4年(2009年2月~)

ぐうたらながら、チェロ弾いてます。

応援よろしくおねがいします(励みになります)
にほんブログ村 クラシックブログ チェロへ
にほんブログ村

blogram投票ボタン

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。